国内・海外へ  プロ日本語教師を輩出するスクール
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師を目指すならKEC日本語学院

日本語教師海外体験セミナー
TOP>日本語教師体験セミナー>vol.80

vol.80 高木先生のタイ&国内の日本語教師体験セミナー

日程&会場(各会場16名定員)

1月7日(土)
梅田本校 10:30~12:30
神戸校 14:30~16:30
1月8日(日)
枚方本校 10:30~12:30
京都校 14:30~16:30

セミナーお申込み方法

日本語教師海外体験セミナーご参加特典として 入学金21,000円免除
(※日本語教師養成講座420時間コース以上にお申込みの方に限ります)

日本語教師体験セミナー<今回のテーマ>

①日本語教師デビュー迄
②体験談(タイ&国内)
③授業での苦労と楽しみ方
④日本語教師を目指す方へ
※セミナー終了後、希望者のみガイダンスを予定しています。

皆さん、こんにちは。
「日本語教師体験セミナー」シリーズも80回目を迎えます。今回は、タイで12年間日本語教師として経験をお持ちのKEC修了生・高木先生の体験談です。現在、国内で現役日本語教師として活躍中の高木先生から、「日本語教師になるために必要とされる能力は?」「日本語学校ってどうやって就職するの?」「タイに興味あるけど、現地の生活は?」等、存分に語って頂きます。質疑応答の時間も用意しておりますので、日本語教師に興味のある方は是非、お気軽にご参加ください。

日本語教師プロフィール

高木先生

大学院卒業後、KEC日本語学院に入学。修了後、タイ、バンコクの「まいにち日本語学校」に常勤講師として2年勤務。土日はクラス授業、平日はバンコクから車で約2時間の距離にあるシーラチャーのアサンプション高校、およびカセサート大学に派遣され、初級・初中級の日本語を担当。まいにち日本語学校退職後は、タイ国立シーナカリンウィロート大学人文学部日本語学科の常勤講師として、1年生から4年生の漢字、聴解会話、作文、日本文化、日本事情、読解、論文の読み方・書き方、観光、ビジネス、通訳などの授業を担当、10年半勤務。今年7月末に退職し、日本へ帰国。現在大阪のECC国際外語専門学校日本語学科、およびエール学園で非常勤講師として、中級および上級クラスを担当している。