日本語教育能力検定試験対策コースの特色

日本語教育能力検定試験対策コース

日本語教育能力検定試験対策コースの特色


【1】通学orオンライン(双方向)受講の選択、併用も可能
【2】配信動画で24時間学習をサポート
【3】徹底指導
プロ講師による徹底演習指導
【4】ダブルステップ方式
[前期]+[後期]のW期間開講
【5】1クラス20名制編成
質問受付のしやすい少人数クラス編成
【6】振替受講
水・日で振替ができる講座システム

「日本語教育能力検定試験」の内容は範囲が広いため、独学で勉強しようとすると専門用語が多く、すぐに行き詰まりを感じてしまいます。又ビデオ受講や通信講座では、不得手な分野がなおざりになり、質問もできずに偏った知識で終ってしまいます。そこでKECでは、プロ講師による期間を2期に分割したWステップで、受験のツボを押さえた万全の対策を行います。

2021年度 日本語教育能力検定試験 概要


試験日程
2021年10月24日(日)
試験内容
日本語教育の実践につながる体系的な知識が基礎的な水準に達しているかどうかを検定することを目的とする。
1)試験[Ⅰ]
(90分/100点)
日本語文法などの基礎知識(単独の知識を要する問題)
2)試験[Ⅱ]
(30分/40点)
音声媒体による聴解試験(聴解)
3)試験[Ⅲ]
(120分/100点)
教員としての現場対応力(複合知識を要する問題)
出願受付
7月5日~8月2日(予定)
※願書 予定364円(税込400円)は、KECでまとめてお取り寄せいたします。 購入希望の方は6月6日(日)まで事務局にご連絡下さい。

日本語教育能力検定試験対策コース概要


定 員
1クラス12~20名(少人数徹底指導)
締切日
(1)2021年4月28日(水)※60時間・90時間コース
(2)2021年7月18日(日)※30時間コース(各コースとも定員になり次第締め切り)
コース
【30時間コース】…[後期ターム]の中より選択
【60時間コース】…[前期A or Bより1講座+後期1講座]を選択
【90時間コース】…[前期A・Bの2講座+後期1講座]を選択

【前期A日程(30時間):5月スタート】(講座時間数:各講座全30時間)

会場 曜日 内容 期間 時間
講座A 梅田 試験I・聴解 5/9(日)~7/11(日) 18:00~21:00

【前期B日程(30時間):5月スタート】(講座時間数:各講座全30時間)

会場 曜日 内容 期間 時間
講座B 梅田 試験III 5/12(水)~7/14(水) 18:30~21:30

【後期日程:7月下旬スタート】(講座時間数:各講座全30時間)

会場 曜日 内容 期間 時間
講座C 梅田 全範囲対応 7/28(水)~10/6(水) 14:30~17:30
講座D 梅田 全範囲対応 7/28(水)~10/6(水) 18:30~21:30
講座E 枚方 全範囲対応 7/28(水)~10/6(水) 18:30~21:30
講座F 京都 全範囲対応 7/28(水)~10/6(水) 18:30~21:30
講座G 新宿 全範囲対応 7/28(水)~10/6(水) 14:30~17:30
講座H 新宿 全範囲対応 7/25(日)~10/3(日) 18:00~21:00
講座I 神戸 全範囲対応 7/25(日)~10/3(日) 15:00~18:00
講座J 梅田 全範囲対応 7/25(日)~10/3(日) 18:00~21:00
講座K 京都 全範囲対応 7/25(日)~10/3(日) 18:00~21:00
※講座の増減が生じることもあります。各コース共、4名以上で開講します。
※8月11日(水)~8月17日(火)はお休みです。