国内・海外へ  2,120名のプロ日本語教師を輩出するスクール
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師を目指すならKEC日本語学院

NAFL×KEC日本語学院

TOP>NAFL×KEC

NAFL×KEC 日本語教師養成講座

現場の対応力まで身につける

NAFL日本語教師養成プログラムを修了した方は、KEC日本語学院の「実践演習コース」「教育実習コース」を特別価格でご受講いただけます。「即戦力養成」のKECで、「知識」+「対応力」をつけて、自信をもって就職しましょう!KECは、日本語教師として現場の対応力・即戦力をつけたい人を応援しています。

国内・海外の採用試験に直結
KEC日本語学院4つの特色!

就職直結指導「2,120名が就職決定」

KECでは国内・海外へ2,120名の修了生が就職を決定しています。現在、関西の日本語学校の実に90%以上の学校でKEC修了生が活躍しています。また、「日本語教師の半数以上がKEC修了生」という日本語学校も10数校にもなります。これは、採用試験の難しい国内での実績ですので、海外は言うまでもありません。

1クラス「12名制、少人数指導」

一般的には、1クラス20~30名前後ですが、「匠の技」とも言われる日本語教師の指導技術養成のためには、「少人数制」でないと絶対に実践力は身につきません。受講生一人ひとりに手取り足取りの直接的な指導を繰り返して初めて、ほんものの実践力が身につくものです。その為の12名制です。

1人50~75回以上の「演習・実習体験」で
実力養成を保証

一般的な養成講座(大学も含む)では、1人の受講生が演習・実習を体験できる回数は2回~4回程度です。KECは、現場で通用する実践力養成には最低50回以上の演習・実習が必須と考えます。「1クラス12名制」と連動した独自の指導システムで、10人中10人全員に実力養成を保証しています。

40カ国以上の外国人への指導経験のある
現役プロ講師

日本語教師養成ではとかく理論ばかりが先行しがちですが、最も大切なのは、どれほど多くの外国人に指導経験がある講師か、そしてその講師が、1人ひとりに対して、どれほど正確にしかも深く指導法を伝えることが出来ているかどうかです。KECの実践演習、実習では、このような経験豊富な講師が、「言葉」でなく、「身体」で指導ノウハウを伝授出来ているところが特色です。

対象者

NAFL修了者※修了年数は問わない。

特典紹介

1.受講料が5%OFF

NAFL修了者(受講中は不可)は、KEC日本語学院の下記コースを5%OFFで受講できます。

対象コース 定価 割引額 割引価格
実践演習コース 257,000円 12,850円 244,150円
教育実習コース 102,000円 5,100円 96,900円
実践+教育実習 359,000円 17,950円 341,050円

※教育実習コースの単独受講は不可
※基礎理論コースは対象外
※上記は全て税込み金額です。
※両方のコースを受講しても420時間養成コースの修了扱いにはなりません。

2.入学金・教材費が免除

入学金 免除
21,600円
教材費
7,884円

3.就職サポート

KEC日本語学院による就職サポートが受けられます。
例)就職紹介、求人情報メール配信、就活必須マニュアルの配布、就職ガイダンスなど

受講開始まで流れ

1 KEC日本語学院へ直接お問合せください。
2 内容に関する説明・提案をいたします。
3 受講クラスの決定
4 申込書とNAFLの修了証明書のコピーをKEC日本語学院へご提出
5 受講開始

 
ページトップ