実に、92.4%が国内・海外で就職決定。
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師を目指すならKEC日本語学院

日本語教師海外体験セミナー最新情報
TOP>日本語教師体験セミナー>vol.90&91

vol.90 林あづさ先生・橋本憲一先生の日本語教師 体験セミナー

日程&会場(各会場16名定員)

3月31日(土)
梅田本校 10:30~12:30
神戸校 14:30~16:30
4月1日(日)
枚方本校 10:30~12:30
京都校 14:30~16:30

セミナーお申込み方法

日本語教師海外体験セミナーご参加特典として 入学金21,000円免除
(※420時間コース以上にお申込みの方に限ります)

3月31日(土) 日本語教師体験セミナー<今回のテーマ>

①日本語教師デビュー迄
②体験談(インドネシア&国内)
③授業での苦労と楽しみ方
④日本語教師を目指す方へ
※セミナー終了後、希望者のみガイダンスを予定しています。

皆さん、 こんにちは。
「日本語教師体験セミナー」シリーズも90回目を迎えます。今回の舞台はインドネシア&国内です。林先生はKEC日本語学院で日本語教師養成講座420時間コース修了後、「国際交流基金・日本語パートナーズ」に参加し、インドネシアに5ヵ月間派遣。その後は、国内の日本語学校に勤務するも「インドネシアでやり残したことがある!」との思いで再度、インドネシア行きを決意しJellyfish Education Indonesiaにて1年間日本語指導をされた情熱溢れる教師です。日本語教師を目指されている方はもちろん、日本語教師に興味をお持ちの方は、ぜひともご参加ください。

日本語教師プロフィール

林あづさ先生

大学卒業後、32年間姫路市立中学で英語教師として勤務。退職後にKECの日本語教師養成講座420時間コースを修了し、2015年5月には国際交流基金「日本語パートナーズ」のインドネシア2期派遣としてジャカルタ国立第13高校で活躍。その後は、神戸の「アリスト外語学院」「ワールド学院」⇒再度インドネシアに渡り「Jellyfish Education Indonesia」 ⇒現在、「アリスト外語学院」「日本工科大学校・日本語学科」で日本語教師として精力的に活動されています。

4月1日(日) 日本語教師体験セミナー<今回のテーマ>

①日本語教師デビュー迄
②体験談(フィリピン)
③授業での苦労と楽しみ方
④日本語教師を目指す方へ
※セミナー終了後、希望者のみガイダンスを予定しています。

皆さん、 こんにちは。
「日本語教師 海外体験セミナー」シリーズも90回目を迎えます。今回は「フィリピン」が舞台です。橋本先生はKECの日本語教師養成講座420時間コース修了後、間もなくフィリピン・ダバオのミンダナオ国際大学に日本語教師として勤務。昨年の安倍総理のフィリピン訪問では橋本先生の日本語クラスを見学等、嬉しいハプニングも(見学シーンは内閣広報室の映像でチェックできます)。フィリピンや日本語教師に興味をお持ちの方はぜひとも、ご参加ください。質疑応答のお時間も設けております。

日本語教師プロフィール

橋本憲一先生

大阪府出身。英米語専攻の外国語大学を卒業後、農場経営や大学受験予備校の英語講師として勤務。2016年4月にKEC日本語教師養成講座420時間コースを修了後、同年よりフィリピン・ダバオ市のミンダナオ国際大学日本語学科教授として勤務。個人教授、EPA候補生への授業なども経験。
vol.91 日本語教師体験セミナー

日程&会場(各会場16名定員)

4月1日(日)
新宿校 13:30~15:30

セミナーお申込み方法

1.参加希望の方はご予約の上ご来校下さい。 
2.お申込は、参加希望の各校へ電話にてお申込み下さい。
[新宿校] TEL. 03-6890-7007

日本語教師海外体験セミナーご参加特典として 入学金21,000円免除
(※420時間コース以上にお申込みの方に限ります)

日本語教師の今とこれからセミナー<今回のテーマ>

①日本語教師の仕事とは?
②国内・海外の就職事情
③養成講座で学ぶべきこと
④キャリアアップの方法
⑤質疑応答
※セミナー終了後、希望者のみガイダンスを予定しています。

「日本語教師-世界で活躍」体験談シリーズも91回目を迎えます。今回は国内・海外の「日本語教育の今」の情報を新宿校の関所長が語ります。日本全国、世界各国の様々な現場で活躍中のKEC修了生。年々変化する日本語教育の現状を、最新の情報から分析しお話します。「日本語教師不足の状況はいつまで続く?その背景は?」「今求められている教師とは?」「海外就職の成功の秘訣」など、長年日本語教育に携わってきたからこそわかる、他では聞けない話が盛り沢山です。日本語教師という仕事に少しでも興味のある方は、是非お気軽にお越しください。

プロフィール

関大輔先生

北京師範大学経済学部を卒業後、商社で1年ほど働くが、より直接外国人と触れ合える仕事を求めKEC日本語学院に入学。働きながら420時間コースを修了し、大阪の日本語学校へ就職。毎日の日本語の授業は勿論、海外への学生募集業務、進路指導、生活指導などの日本語学校の仕事全般、教師の採用も担当。国内、海外の事情に幅広く精通している。現在はKEC日本語学院新宿校所長として、新しく日本語教師を目指す方々を、日々全力でサポートしている。