国内・海外へ  プロ日本語教師を輩出するスクール
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師海外体験セミナー
TOP>日本語教師体験セミナー>vol.23
VOL.23 最も住みたい国「オーストラリア」編
      -坂本恵理先生の海外日本語教師-体験談-
■日時・日程
 『坂本先生体験談』日程&会場(各校先着12名様まで)
3/21日(祝)
梅田本校 
神戸校  
10:30~12:30
14:30~16:30
3/26(日)
枚方本校 
京都校  
10:30~12:30
15:00~17:00
体験談-参加特典:体験談にご参加して下さった方は『入学金免除』いたします。
(日本語教師養成講座420時間コース以上にお申込みの方に限ります)
※参加希望の方はご予約の上ご来校下さい。 
※お申込は、参加希望の各校へ電話にてお申込み下さい。
●梅田本校 : 06-6347-5226 ●枚方本校 : 072-841-8004
●神戸校 : 078-327-7733 ●京都校 : 075-254-1980

■海外日本語教師-体験談 内容
1 私が日本語教師になるまで
2 オーストラリアの日本語教育
3 日本語教師の「苦労」と「楽しみ」
4 日本語教師だから出来ること
5 日本語教師を目指す方へ

皆さん、こんにちは。 「日本語教師―海外で活躍」シリーズも今回で23回目を迎えます。今回は、日本人が最も住みたい国、オーストラリアでの日本語教師体験談。KEC卒業生の坂本恵理さんの1年間の奮闘体験談を聞いてみましょう。 。 日本との貿易や観光が盛んになった時期から、オーストラリアでは日本語教育に重点が置かれてきました。現在、日本語は小学校も含め、大多数の学校で学習科目に取り上げられています。高校での第二外国語選択率では、フランス語、ドイツ語、中国語を押えて、日本語がダントツと言われています。

今最も日本人に人気のある国、オーストラリアの新鮮生情報と情熱体験を聞けるチャンスはめったにありません。少しでも興味のある方は積極的にご参加ください。

■日本語教師プロフィール
===================================================================================
◆坂本恵理先生のプロフィール
===================================================================================
大阪府高槻市生まれ。関西学院大学文学部卒業後、3年間の会社勤務を経て、04年4月、KEC日本語学院入学。
養成講座を開始して6ヶ月目に受験した、神戸日豪協会の日本語教師派遣プログラムに見事合格。また12月には日本語教育能力検定試験合格。
同時に日本語教師養成講座420時間コース修了、05年1月よりオーストラリアでは伝統ある、私立寄宿学校、Geelong Grammar Schoolにて日本語教員として小学生から高校生までの日本語を指導。1年の契約を終え、1月に帰国したばかり。
HOME ページトップ