資料請求

無料
個別受講相談

徹底サポート合格実現!

高品質の"リアルタイム双方向オンライン授業"
"動画配信授業"により、
自宅オンライン受講だけで
検定試験合格実現する!

だから合格できる!! KEC徹底指導合格パック

\ オンライン検定対策合格パックコース/

すぐ受講費用確認する

\ オンライン検定対策合格パックコース/

すぐ受講費用確認する

とことん理解できる双方向オンライン授業

繰り返し学べる動画配信授業

合格まで続けられる徹底サポートシステム

合格できるの!?続けられるの!?
他校と何が違うの!?

日本語教育能力検定試験の
勉強を始める方の
よくある3つの疑問

1これから勉強して合格できるの?

KEC日本語学院では、検定試験に合格し、かつ検定試験問題を熟知したプロのベテラン講師陣が授業を行います。問題の解法はもちろん、聴解のポイント提示から記述の添削まで、全てを徹底サポートしていきます。

受講スタイルは、通学リアルタイム双方向オンラインから、選択または併用可能。(お好きな受講スタイルを選択できます)
全ての授業を録画し、後日動画配信致しますので24時間動画視聴ができ、分かるまで、できるまで、とことん繰り返し学習が可能です。

日本語教育能力検定試験の全国の合格率は20%前後ですが、KECの受験生は、毎年2~3倍の合格率を誇ります。

だから合格できる!

2続けられるか自信がない…

KEC日本語学院では、コミットメントシステムを導入し、スタッフがコーチングにより進捗状況をモニタリングしていきます。

単なる受けっぱなし、やりっぱなしにならないよう、一緒に学習計画を立て、その進捗を一緒に追いかけます。

万一学習に停滞が起こった場合も、スタッフが個別に相談しながら、元の軌道に戻すようサポート。仕事や家庭、育児に介護…と忙しい日常にあっても、学びの歩みは止めず、止まった分は取り戻し、目標達成へ向けて着実に前進し続けます。

だから続けられる!

3他校の対策講座と何が違うの?

[他校の検定試験対策講座]
①DVDを購入
購入しただけで学習した気分になり、殆ど見られないまま終わることも。安価だが合格できなければ割高。
②e-ラーニングで各自自宅学習
自分で計画的に学習を進めていく必要がある。人ではなくCGで授業が進んでいくものもあり、即座に質問ができない点もマイナスポイント。
③通学制での大人数講義
仕事などの事情で通学できない日は欠席。大人数での講義形式は、緊張感も少なく大人数の中にいるため“学習した気分”に。

[KEC日本語学院の検定試験対策講座]
少人数対面式通学授業で緊張感とライバル意識を保った受講が可能。リアルタイム双方向オンライン授業(通学生と同時刻にご自宅からオンラインで参加)で、通学と同じ状況を自宅で再現でき、質問もその場で可能。繰り返し学習が可能な、授業収録動画を24時間配信。

だから他校と違う!

\ KEC日本語学院なら/

プロのベテラン講師
フレキシブルな受講スタイル
繰り返し学習が可能な授業動画配信
徹底サポート!

1基礎理論講座(動画配信)

基礎理論講座を
いつでも、どこでも、何度でも。

初学者でも安心。体系的に学べる

全くの初学者でも、420時間コース生が受講する基礎理論講座(配信動画)がセットになっているから、試験問題の解答までの道筋が無理なく体系的に学べる。

配信動画だからこそ、納得がいくまで、基礎理論の反復学習が24時間可能に。隙間時間や移動時間までも利用できるので、基礎知識の習得に一切の妥協なし!

2リアルタイム双方向授業

リアルタイムだから味わえる
緊張感とライバル意識

臨場感ある講義が魅力

リアルタイム双方向授業は、通学かオンラインの選択制。日によって使い分ける併用も可能。オンライン授業では、通学生と同時刻に、実際の授業時間に合わせて自宅で机に向かって一緒に勉強できるから、モチベーションが維持できる!

リアルタイム双方向授業だから、その場で質問もできる!自宅にいながらにして、そこはもう、熱気溢れる教室の中!

3Wサポート体制

何度でも解法を頭に刷り込み
万全の試験対策を実現!

見逃し配信あり!

[リアルタイム双方向授業]+[全ての授業を録画配信]で、実際に受講してから、後日、配信動画を視聴しながら復習ができる、Wサポート体制。
配信動画は、24時間視聴ができるので自分の都合に合わせて、分かるまで、できるまで、とことん繰り返し学習が可能。

[学習進捗を確認し、目標達成へと確実に導くコーチングサポート][随時個別相談][記述問題の添削5回付き][翌年の講座受講料半額(不合格の場合)]など、その他にも充実!

だから合格できる!

数多くの受講生が自信をつけています。

奇跡的な合格は、効果的な検定対策をしてくださったベテラン両先生のお陰です。

2020年 日本語教育能力検定試験合格
田中 ひろ子さん

KEC日本語教育能力検定試験対策講座受講のきっかけ

私はKECの対策講座を受講し、前期講座は自宅からオンラインで、後期講座は通学して対面授業でお世話になりました。私の奇跡的な合格は、ひとえに効果的な検定対策をしてくださったベテラン両先生のお陰です。と言いますのも、私は基礎理論も未だに修了していなかったからです。

3月頃、学校で講座案内をもらった時も、「いつかは受験しないとな~。」とボンヤリ考えただけでした。ところが4月、新型コロナの影響でKECが休講になり、予定していた海外短期留学にも行けず、目標喪失状態になった私が思いついたのが、オンライン検定対策講座参加だったのです。

前期講座を受講して

前期のオンライン講座は慣れないZoom授業でしたが、オペレーターの援助体制もあり、授業はスムーズに行われました。過去問題集を使って先生が丁寧に解説されたので、未習事項の多い私もちゃんと理解できました。とりわけ試験IIで出る聴解問題の解き方を具体的に教えていただいたのは、とても役に立ちました。

生徒の中には現役の日本語教師の方もおられたし、ほとんどが演習・実習終了レベルで、基礎理論の途中で参加していたのは私だけでした。新米の私は他の方の質問を聞くのもためになりました。もし一人で勉強していたら、知識獲得にかなりの時間がかかったと思いますが、講座への参加で一足飛びにステップアップできたと思います。

後期講座を受講して

緊急事態宣言解除後はKECの授業が平常に戻ったので、私は7月~9月に基礎講座を受けながら、並行して後期対策講座に参加しました。担当は岡部先生で、少人数クラスだったので、過去問を解きながら自由に質問もでき、とても楽しかったです。毎回、用語集からテストがあり、先生に「短期記憶はすぐ忘れてしまうから、くり返して」と注意されながらも、やっぱり一夜漬けをしていました。それでも先生の解説を繰り返し聞く間に、用語も徐々に頭に入ってきました。クラスでは実際に聴解問題や記述テストをするので、試験の疑似体験になりました。

今後受験される皆さんへのメッセージ

合格するためには、なにより、試験の特徴・構成に慣れることと、時間配分が必要です。私は、試験2週間前ぐらいから、タイマーをかけて解答の速度を上げました。この時期になると、もう未習の問題や新しいテーマには手を出さず、やった過去問の繰り返しに焦点を当てました。

記述問題の準備は、過去問以外に自分でも色々とテーマを考えて、作文しました。「下書きをしてから字数調整をして清書する」というのが正道と言われますが、私はそれでは時間が足りなくなるので、文の構成プランをしっかり練り、使う用語や表現をメモに書き出したら、下書きなしでいきなり解答用紙に書く方法をとりました。

試験当日、文法問題とその解答を書いた単語カードを高速でくり返している受験生がいました。この試験はそれだけ即答能力がいるのか、とすごく感心したのを覚えています。今年度に受験される皆様のご健闘を、心よりお祈りいたします。

KECを選んだ理由は、少人数制かつ自分の勉強方法にあったプログラムを選ぶことができたから。

2020年 日本語教育能力検定試験合格
伴田 夕理波さん

日本語教師に興味をもったきっかけ

日本の企業で働く外国人に出会ったことがきっかけでした。彼らを空港で出迎え、企業まで送っているとき、日本で働くのに日本語が話せない彼らをみて、日本語教師に興味を持つようになりました。それまでは、与えられた仕事を淡々とこなしていく毎日でした。

人生100年時代と言われるこの世の中で、何の資格も取らず、このままでいいのかと悩む日もよくありました。もっとやりがいのある仕事はないかと思っていたとき、彼らに出会い、そこから私の日本語教師への道が始まりました。

KECを選んだ理由

KECの検定試験対策講座を選んだ理由は、少人数制であり、かつ自分の勉強方法にあったプログラムを選ぶことができたからです。勉強嫌いな私には覚えることが多すぎるため、前期、後期に分かれていることも魅力でした。前期で硬い頭を柔らかくして、後期でたくさんの知識を詰め込んでいけました。

実際に受けて思ったこと・授業の活用方法

先生方が勉強のコツやポイントをおさえて分かりやすく教えてくれました。特に試験Ⅱの聴解問題においては、先生に教えてもらった解きやすくするための技を使うと、高得点がとれるようになりました。また、受け身の授業だけでなく、自分が発言する機会もたくさんあり、それによって教師として必要な話す力を得ることができました。

独学では絶対に得られないことをたくさん学びました。合格できたのは、自分の努力もありますが、勉強方法、ポイントを教えてくださった先生方のおかげです。授業の活用方法としては、オンライン授業と対面授業がありましたが、私は対面授業を受け、オンライン授業の配信動画を復習代わりに使っていました。対面で少し理解しにくかったことが、動画で何度も見るうちに理解できることもありました。

検定試験を受けられる方へ

この検定試験は範囲も広く、本当にたくさんのことを覚えなければなりません。計画を立てて勉強していくことが必要です。できるだけ早くから勉強を開始し、コツやポイントを早くつかんでいくことが合格への近道だと思います。

また書く力がない私の小論文対策は、真似をすることから入りました。例えば情報番組で辛口コメンテーター等の意見を聞くと、何に対しても理論づけて話されていたので、それを参考になぜそう考えたのかを、常に考えるように心がけました。できないことはない!と信じて頑張ってください。

検定試験に出そうな項目を意識して授業を進めてくださったのが大きな助けになりました。

2020年 日本語教育能力検定試験合格
草川 誠さん

検定試験対策講座を受講して

「軟口蓋音や口蓋垂音、声門音なんて、まるで言語聴覚士の仕事の領域だね」友人の耳鼻咽喉科医が言いました。日本語教育能力検定試験の過去問「音声」の内容を伝えたときの反応です。「これは全力で取り組まないと、やばい試験だ」と、覚悟を決めました。

2020年4月にKECの420時間コースへ入ったものの、新型コロナ緊急事態宣言のため、「基礎理論」の授業を1回受けただけで休講になりました。KEC提供の配信動画で5月から基礎理論の勉強を始め、半年後の検定試験合格を目標に、検定対策講座のZoom受講を開始しました。

検定対策講座は、「合格するための問題集」と過去問に沿って進められます。基礎ゼロの私にはちんぷんかんぷんでしたが、教室での基礎理論講座も7月に再開され、牛の歩みのように、分かる問題が少しずつ増えていきました。

検定対策講座で取り上げる直近3年分の過去問を復習し、さらに2年分の過去問を買って、本番前に模擬試験のつもりでやりました。併せて、講座で推奨された「用語集」を、40数年前の大学受験を思い出し、線を引きつつ5回通読しました。

検定対策講座で特に印象深いのは、日本語の音声表を覚え、本番で問題用紙の余白にその表を自分で描き、それをもとに解いていくやり方で、試験Ⅱの聴解で極めて有効でした。基礎理論講座でも、著作権の変更点や欧州評議会のCEFRについてなど、検定試験に出そうな項目を意識して授業を進めてくださったのが、大きな助けになりました。初挑戦で合格できたのは、先生方はじめZoomの設定に始まり、様々な相談に乗っていただいたスタッフのみなさんのおかげです。

日本語教師への関心

定年後の仕事として日本語教師を考え始めたのは、2018年頃から。仕事で何度もアジア各国やロシアなどへ行って、外国人との付き合いが好きだったのと、直接だれかの役に立つ仕事がしたいとの思いからです。

KECを選んだ理由

家から近い学校は他にもありましたが、KECにしてよかったと、天邪鬼な私も率直に思っています。初めて伺ったとき、日本語教師の仕事の魅力と、その経済的な困難さなど、日本語学院長がトータルに話してくださり、「ここは信頼できる」と、その場で入学を決めました。

わが母校

実践演習、教育実習と進みますが、外国人に日本語を教える難しさと面白さが、共にどんどん積み重なってきます。プロの道は厳しいと自覚していますが、私はKECが「母校」で良かったと思っています。

初学者はこれ!

日本語教育能力検定試験対策
合格パック
オンラインコース

特別価格のご案内

\ コロナ対策サポート&現行試験カウントダウン/

①基礎理論+検定対策90時間
通常価格423,200円(税込:465,520円)
304,200円(税込:334,620円)

基礎理論(44回分・オンライン受講)

日本語教育概論、国際理解、日本語教育史、言語と社会、日本語の歴史、語彙・意味、文字・表記、音声、言語学概論、文法(品詞)、文法(構文)、世界の言語、教授理論、教育計画、評価法、教材・教具、言語と心理、応用言語学

検定試験対策講座90時間(通学or双方向オンライン受講選択、併用可)

内容充実度:★★★★★(初学者にオススメ)

  • 420時間コース生が受講するのと同じ「基礎理論講座」は、24時間いつでもどこでも視聴可能。
  • 5月からは、検定基礎レベルの試験Ⅰ・Ⅱ対策(30時間)と、試験Ⅲ対策(30時間)、計60時間を受講し、検定試験のベースとなる知識を習得。
  • 7月からは、検定発展レベルの試験Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ全範囲対策(30時間)。過去問を使い、制限時間内に解答できるように練習を積む。実際の音声を聞いての聴解試験対策から、記述の添削指導まで付いた、完全合格パック。
②基礎理論+検定対策60時間
通常価格380,600円(税込:418,660円)
261,600円(税込:287,760円)

基礎理論(44回分・オンライン受講)

日本語教育概論、国際理解、日本語教育史、言語と社会、日本語の歴史、語彙・意味、文字・表記、音声、言語学概論、文法(品詞)、文法(構文)、世界の言語、教授理論、教育計画、評価法、教材・教具、言語と心理、応用言語学

検定試験対策講座90時間(通学or双方向オンライン受講選択、併用可)

内容充実度:★★★★(自分の苦手分野が分かっている方にオススメ)

  • 420時間コース生が受講するのと同じ「基礎理論講座」は、24時間いつでもどこでも視聴可能。
  • 5月からは、検定基礎レベルの試験Ⅰ・Ⅱ対策(30時間)、または試験Ⅲ対策(30時間)のいずれか1つを選択受講し、検定試験のベースとなる知識を習得。
  • 7月からは、検定発展レベルの試験Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ全範囲対策(30時間)。過去問を使い、制限時間内に解答できるように練習を積む。実際の音声を聞いての聴解試験対策から、記述の添削指導まで付いた、完全合格パック。
③基礎理論+検定対策30時間
通常価格332,500円(税込:365,750円)
213,500円(税込:234,850円)

基礎理論(44回分・オンライン受講)

日本語教育概論、国際理解、日本語教育史、言語と社会、日本語の歴史、語彙・意味、文字・表記、音声、言語学概論、文法(品詞)、文法(構文)、世界の言語、教授理論、教育計画、評価法、教材・教具、言語と心理、応用言語学

検定試験対策講座90時間(通学or双方向オンライン受講選択、併用可)

内容充実度:内容充実度:★★★(基礎レベルは自分で学習できるという方にオススメ)

  • 420時間コース生が受講するのと同じ「基礎理論講座」は、24時間いつでもどこでも視聴可能。
  • 7月からは、検定発展レベルの試験Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ全範囲対策(30時間)。過去問を使い、制限時間内に解答できるように練習を積む。実際の音声を聞いての聴解試験対策から、記述の添削指導まで付いているから安心。

※①~③別途、教材費がかかります。

資料請求

\ ネットで1分!/無料個別受講相談

よくある質問

Qリアルタイム双方向授業とは、何ですか?
ご自宅などでオンラインでの受講を選択された場合、録画された講義を視聴するのではなく、講師と生徒、生徒同士のコミュニケーションをWEB上で図りながら授業を進めます。また、通学形式では、従来通り、教室で講義を受けることができます。通学形式とオンライン形式の選択をしていただけます。
Q420時間コース生が受講する「基礎理論講座」(配信動画)とは、何ですか?
420時間コース生が受講している、「基礎理論講座」の動画を視聴しながら学習を進めることができます。内容の詰まった講義内容となりますので、ご自身のペースで、24時間いつでも視聴が可能です。基礎理論の反復学習をとことん深めていただけます。隙間時間や移動時間までも利用できるので、「基礎理論講座をいつでも、どこでも、何度でも」。
Qリアルタイム双方向授業を、後で動画で視聴したいのですが。
「リアルタイム双方向授業」は、通学またはオンラインにて講義を受講していただいた後に、動画で視聴することができます。反復学習に利用していただいたり、見逃してしまったパートなど、繰り返し動画を視聴していただけますので、[リアルタイム双方向授業]で受講し、[全ての授業を録画配信]にて反復学習に利用して、より学習を深め、理解力アップに繋げていただけます。
[リアルタイム双方向授業]+[全ての授業を録画配信]のWサポート体制を、是非、ご利用ください。

資料請求

\ ネットで1分!/無料個別受講相談

校舎案内

東京・新宿校

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-20
ルミエール西新宿ビル2階

JR新宿駅 西口 徒歩6分

TEL 03-6890-7007

大阪・梅田本校

〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地2-6-12
小学館ビル6階

大阪メトロ西梅田駅,JR北新地駅
徒歩3分

TEL 06-6347-5226

大阪・なんば校

〒542-0076
大阪市中央区難波2-1-2
太陽生命難波ビル4階

大阪メトロなんば駅 25番出口 正面

TEL 06-6347-5226

大阪・枚方本校

〒573-0031
大阪府枚方市岡本町4-10
井川ビル4階

京阪枚方市駅 徒歩1分

TEL 072-841-8004

京都・京都校

〒604-8175
京都市中京区室町通御池下ル
円福寺町345 サウス御池ビル2階

地下鉄烏丸御池駅 4-1出口 徒歩1分

TEL 075-254-1980

兵庫・神戸校

〒650-0021
神戸市中央区三宮町2-11-1
センタープラザ西館5階

JR三ノ宮駅,各線三宮駅 徒歩3分

TEL 078-327-7733

お問い合わせ

お問い合わせ項目

※複数選択可

※なんば校で受講を希望の方は、無料個別受講相談は「梅田本校」へお越しください。

お名前必須
フリガナ
郵便番号必須
ご住所必須 都道府県
市区町村
丁目番地
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容
受講希望校舎

※複数選択可







お問い合わせいただきまして有難うございます。必要事項を明記し、「送信内容の確認」ボタンを押してください。お送りいただいた情報を受付後、担当者よりご対応させていただきます。

資料請求

無料個別受講相談