国内・海外へ  プロ日本語教師を輩出するスクール
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師を目指すならKEC日本語学院

日本語教師海外体験セミナー

TOP>日本語教師体験セミナー>vol.43

 
Vol.43 榊原先生の「中国」日本語教師体験セミナー
 

■ 日程&会場 (各会場12名定員) 

 
3月26日(土)
枚方本校
10:30~12:30
京都校
15:00~17:00

3月27日(日)

梅田本校
10:30~12:30
神戸校
14:30~16:30
 

■ セミナーお申込方法

1.参加希望の方はご予約の上ご来校下さい。 
2.お申込は、参加希望の各校へ電話にてお申込み下さい。
[梅田本校] TEL.06-6347-5226
[なんば校] TEL.06-6347-5226(代)
[神戸校] TEL.078-327-7733
[枚方本校] TEL.072-841-8004
[京都校] TEL. 075-254-1980
(※日本語教師養成講座420時間コース以上にお申込みの方に限ります)

■ 日本語教師体験セミナー<今回のテーマ>

 
私の日本語教師デビューまで
420時間コースを修了して
日本語教師の実体験(海外&国内)
日本語教師の苦労と楽しみ
日本語教師を目指す方へ
 
 
中国の学生たちと授業終了後に…

皆さん、こんにちは。
「日本語教師―海外で活躍」シリーズも今回で43回目になりました。日本語教師に興味があり目指したいが「どんなルートで日本語教師になるの…?」「海外への就職はどうするの…?」「国内の就職は難しいのですか…?」などなど、多くのご質問が寄せられています。そこで、海外でも国内でも日本語教師の経験がある修了生の榊原先生を招いて、ホンネで全てを語って戴きます。勿論どんな質問にもお応えします。「中国=社会主義国」というイメージが強いのですが、中国は、日本とは比べものにならないほどの実力主義社会です。能力や資格、学歴が収入に直結し、大卒初任給で10倍以上の差がつくほどです。このため中国の日本語学習者は、「日本語」という能力を身につけて、良い条件で就職するという実に明確な目的意識を持っています。日本語教師に少しでも興味をお持ちの方はぜひこの機会にご参加ください。

 
 

■ 日本語教師プロフィール

 
 
榊原 健司先生

1979年生まれ。大阪工業大学を卒業後、企業で働きながら2004年9月にKEC日本語学院に入学。翌年8月にKEC日本語学院の420時間コースを修了と同時に大阪産業大学の留学生指導で教師デビュー。2005年9月より中国河南省河南実験中学で高校生に日本語指導。契約満了と同時に広東省中山市の日本語学校に就職。日系企業のビジネスマンへの指導も経験し、帰国後すぐに国内の日本語学校で常勤講師になり、国内の大学でも日本語を指導している。
 
 
 
 
HOME ページトップ