国内・海外へ  1,566名のプロ日本語教師を輩出するスクール
日本語教師を目指すならKEC

日本語教師を目指すならKEC日本語学院

日本語教師海外体験セミナー
TOP>日本語教師体験セミナー>vol.29
VOL.29  世界有数の国際観光都市-香港

      -瀬古先生の海外日本語教師-体験談-
■日時・日程
 日程&会場(各校先着12名様まで)
12/23日(日)
枚方本校 
京都校  
10:30~12:30
15:00~17:00

12/24(祝)

梅田本校 
神戸校  
10:30~12:30
14:30~16:30
体験談-参加特典:体験談にご参加して下さった方は『入学金免除』いたします。
(日本語教師養成講座420時間コース以上にお申込みの方に限ります)
※参加希望の方はご予約の上ご来校下さい。 
※お申込は、参加希望の各校へ電話にてお申込み下さい。
●梅田本校 : 06-6347-5226 ●枚方本校 : 072-841-8004
●神戸校 : 078-327-7733 ●京都校 : 075-254-1980

■海外日本語教師-体験談 内容
1 世界で活躍…日本語教師とは?
2 海外・国外での日本語教師の需要
3 日本語教師の楽しみと苦労
4 日本語教師だからできること
5 日本語教師を目指す方へ

皆さん、こんにちは。
「日本語教師―海外で活躍」シリーズの29回目。

今回は国際都市として有名な「香港」を舞台に日本語教師として活躍している瀬古先生(KEC卒業生)の体験談です。日本語学習者の数は18,284人で世界11位(2003年度)。日本との経済取引、観光、日本文化の浸透、日本商品の流行などの影響で日本語学習者が急増しており、今やその数も3万人は下らないと言われています。
特に映画、テレビ、アニメ、カラオケ、流行歌なの影響が大きく、子供たちに日本語に対する強い関心が見られます。年少者向けの日本語コースを設置する機関が増えていることからもこのことが伺えます。そんな香港での日本語教育を瀬古先生に余すところなく語っていただきます。海外での日本語教師の魅力を肌で感じてみたい方、日本語教育に少しでも興味のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。

香港の日本語学校の生徒と

■日本語教師プロフィール
瀬古 先生

大阪生まれ。大学(文学部)卒業後、国内の企業で勤務しながらアジア旅行に頻繁に出かけ、異文化と触れたことがキッカケで、日本語教師を目指す。2005年にKEC日本語学院に入学。終了後、一旦は国内の日本語学校で教鞭をとり、その後予てから希望の香港の日本語学校で指導することになる。現在は、帰国して国内の日本語学校で指導中。来春には再度、香港に戻る予定。
HOME ページトップ